トップ / インプラントの治療法

美容クリニックの情報

インプラントは永久的です

歯というのは、手入れをきちんとしてさえいれば、永久に使うことができます。しかし、怪我や歯周病にかかり、その部分の歯が失われてしまうと、永久歯なのでもう二度と生えてくることはありません。しかし、最近のインプラントという治療で、骨に人工的な歯根を埋め込んで、治癒していくことが可能となりました。この方法を使えば、時間はかかりますが、一度失った歯をもう一度手に入れることができます。口の中を清潔に保つ必要があります。インプラント治療で埋め込んだ歯が自身の歯の代わりとなるのです。

埼玉 インプラントで安心の治療を。
虫歯や歯周病が進行して歯を抜いてしまった方は、他の歯への負担が心配です。こちらでの治療がお勧めです。見た目もいいですよ。

インプラントが出来ない場合とは

失ってしまった永久歯を甦らせることのできるインプラント治療、見た目にも機能的にも本物の歯と変わらないため、希望される患者さんも後を絶たないようですが、この治療方法はだれもができるというわけではないので、まずは事前の検査で口腔内の状態をきちんとチェックする必要があります。インプラント治療は骨に穴をあけ、土台となる歯柱を埋め込むので、骨の量が少ない方、厚みのない方は不可能で、また虫歯や歯周病を患っている方は、まずその治療から行わなければなりません。